vol.800◎北陸総合通信局「テレワークセミナーin北陸」(12/7(水))の開催について 他

 

会員及び事務局からのお知らせ

<会員からのお知らせ>

○北陸総合通信局  
  「テレワークセミナーin北陸」(12/7(水))の開催につきまして

(東北総合通信局 提供)


<事務局からのお知らせ>

○「北海道・三陸沖後発地震注意情報」の運用が12月16日から新たに始まります

(仙台管区気象台 提供)

<会員からのお知らせ>

○北陸総合通信局  
  「テレワークセミナーin北陸」(12/7(水))の開催につきまして

1.【開催日時】 令和4年12月7日(水) 13:30~15:30
2.【開催方法】 オンライン:Zoom ウェビナー
(ご参加のためのURLは事前にご案内します)
  ※当日はZoomが使用可能なPC/スマートフォン等をご用意ください。

(詳細はこちら)

総務省|北陸総合通信局|「テレワークセミナーin北陸」を開催 〜地場企業の導入事例や労務管理の留意点を紹介〜
 総務省北陸総合通信局(局長 小津 敦(おづ あつし))は、「テレワークセミナー in 北陸」を下記のとおり開催します。  今般のコロナ禍により、その利用が質、量ともに拡大したテレワークは、今後さらに「人口減少時代における人材確保」や「地方創生」に寄与し、「働き方改革」にも有効な手段となることが期待されています。 ...

 お申込期限:令和4年12月2日(金))まで

 <お問い合わせ先>
 総務省北陸総合通信局
   情報通信部情報通信振興室
TEL 076-233-4430

<事務局からのお知らせ> ~気象庁より情報提供~

 「北海道・三陸沖後発地震注意情報」の運用が12月16日から新たに始まりますのでお知らせします。
 この情報は、北海道・三陸沖でマグニチュード7以上の地震が発生したあとの、しばらくの間(1週間程度)は、巨大地震が立て続けに起こるかもしれないので注意と備えを呼びかける情報です。この注意情報が発表されたとしても、巨大地震が必ず発生するわけではありません。また、注意情報が発表されたとしても、すぐに避難する必要はありませんが、巨大地震への備えを今一度確認したり、いざという時にはすぐに避難できるように準備や心構えをお願いするものです。

 仙台管区気象台では、「北海道・三陸沖後発地震注意情報」が発表された場合の防災対応ガイドラインを作成しましたのでご覧いただけますと幸いです。

北海道・三陸沖後発地震注意情報防災対応ガイドライン

https://www.bousai.go.jp/jishin/nihonkaiko_chishima/hokkaido/pdf/guideline_gaiyou.pdf


タイトルとURLをコピーしました