令和3年度「東北管内の地方公共団体の地域課題」の募集を開始します。

令 和  3  年  9 月 27 日
東 北 情 報 通 信 懇 談 会
地 域 情 報 通 信 委 員 会

各 位

【お知らせ】

ICT利活用による地域課題解決に向けたマッチングの実施

-地方公共団体が抱えている地域課題を募集-

東北情報通信懇談会「地域情報通信委員会」は、地方公共団体が抱えている地域課題(人口減少、少子高齢化、地域経済の衰退等)と、企業・大学等が提案する情報通信技術(ICT)の利活用による解決案とのマッチングの機会を設けます。今般のマッチングを行うにあたって、地方公共団体が抱えている地域課題を、本日から令和3年11月5日(金)まで募集します。

1 公募の概要

(1)募集する地域課題

地方公共団体が抱えている地域課題とし、分野は問いません。分野例は以下のとおりです。

①教育 ②医療・介護・健康 ③子育て ④働き方 ⑤防災 ⑥農林水産業

⑦地域ビジネス ⑧観光 ⑨官民協働サービス ⑩スマートシティ ⑪IoT基盤

(2)対象者

東北管内の地方公共団体(地方公営企業を含む。)とします。

2 募集の概要・手続き

(1)募集期間

令和3年9月27日(月)から同年11月5日(金)午後3時まで(メール必着)

(2)応募方法

実施要領(別紙1)に基づき、地域課題応募書類(別紙2「様式1、様式2」)を作成し、「東北情報通信懇談会 地域情報通信委員会事務局」宛に電子メールで提出してください。またその際、メール件名を「令和3年度 地方公共団体の地域課題(地方公共団体名)」にしていただくとともに、電話にてメール送付した旨をご一報ください。

3 今後のスケジュール

概ね以下のスケジュールとします。

令和3年 9月 27日(月)  :令和3年度地域課題募集開始

令和3年11月5日(金)  :令和3年度地域課題募集締切

令和3年12月10日(金)  :応募団体による「地域課題プレゼンテーション」(Web形式により実施)

プレゼンテーション終了後:地域課題に対する企業等からのICT利活用による解決案の募集開始

令和4年1月下旬   :ICT利活用による解決案募集締切

令和4年2月中旬~3月  :地域課題とICT利活用による解決案をマッチング

令和4年3月下旬以降  :フォローアップ

4 応募に関する書類

【別紙1】実施要領

【別紙2】地域課題書様式(様式1・様式2)

・様式1 令和3年度「地方公共団体の地域課題」応募書(全体概要)

・様式2 補足資料(イメージ図等)

【参考】地域課題解決マッチング概要

【お問い合わせ先・応募書送付先】

総務省 東北総合通信局 情報通信振興課内

東北情報通信懇談会 地域情報通信委員会  事務局

担当:秋村、本田、高橋

電話:022-221-3655

FAX :022-221-0613

E-mail:sinkokikaku-toh/atmark/ml.soumu.go.jp
(注)スパムメール防止のため、「_atmark_」を「/atmark/」と表記しています。

タイトルとURLをコピーしました